2012年01月20日

ベビーマッサージ

わらべうたマッサージ


マッサージで
hosi6[1].gifhosi6[1].gifhosi6[1].gif血行をよくしましょうhosi6[1].gifhosi6[1].gifhosi6[1].gif

baby8[1].gif
002.JPG

hosi6[1].gifhosi6[1].gifhosi6[1].gifhosi6[1].gifhosi6[1].gifhosi6[1].gifhosi6[1].gifhosi6[1].gifhosi6[1].gifhosi6[1].gif


社会保険センター浜松にてベビーマッサージ。


あるお母様から、
「足がしもやけみたいなんですけど・・・・」と。


えーーー!?赤ちゃんがしもやけ??
赤ちゃんは、大人より体温が高いのに・・・。
でも、ありうることらしいです。

しもやけとは、寒冷の温度変化の激しさからおこる、血液の循環障害による症状のひとつ。
手足の指先、耳や頬、鼻に紅斑やむくみができ、冷たいのに痒くなります。


マッサージを教える私としましては、お風呂に入った時にマッサージをするとか
普段から指のマッサージ「赤ちゃんゆーびーころころピッ♪」をすることをお勧めします!!
arrow4[1].gif
この指のマッサージ赤ちゃんたちに大人気です♪
しかし、ひどくなってしまったあとですと、
あまり力を入れると、肌が敏感に刺激を受けるので優しくゆっくりマッサージしましょう。
マッサージすることで血流を促し、保護力を高める効果もあります。


ひどくなり過ぎないうちに、かかりつけのお医者さんに聞いてみるのがいいと思いますょ。
ビタミン入りの軟膏を出してくれるようです。
しもやけの場合の軟膏は、よくすりこみながらマッサージすると効果的だそうです。


手や足は、夜お布団から出てしまうことが多いですよね。
赤ちゃん用の手袋がありますので、手にはそれをつけるといいでしょう。
足は、お布団がどこかに行ってしまっても大丈夫なように、少し長めの洋服を
着せてあげるといいでしょう。
そして以下の項目にも気をつけて寒い冬を乗り越えましょう!!

hosi6[1].gif baby9[1].gif hosi6[1].gif

☆日頃からマッサージや温浴、おむつ替え時に手足を動かして血行良くしましょう。
☆手足の先は指遊び等を取り入れて、普段から動かす習慣を。
☆赤ちゃんは、肌色がグレーに変わったら体温調節をチェック。
☆手袋をした手のひらや、靴下や靴で足の裏が汗ばんだら乾燥させます。
☆きつい靴や足首を締め付ける靴下は血行の妨げに。適度なゆとりも必要です。


hosi6[1].gifhosi6[1].gifhosi6[1].gifhosi6[1].gifhosi6[1].gifhosi6[1].gifhosi6[1].gifhosi6[1].gifhosi6[1].gifhosi6[1].gif


わらべうたマッサージで全身の血行をよくしましょう!!
baby10[1].gif
わらべうたマッサージについて
http://www.jyosansi.com/warabeuta/

見学・体験について
社会保険センター浜松
http://www.syaho-hamamatsu.com/


hosi6[1].gifhosi6[1].gifhosi6[1].gifhosi6[1].gifhosi6[1].gifhosi6[1].gifhosi6[1].gifhosi6[1].gifhosi6[1].gifhosi6[1].gif





posted by le・le・le♪ at 21:10| プレおんがくひろば | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。