2013年10月13日

第6回街かど第1部

第1部2〜4歳児

第6回街かどのおんがくやさん
第1部ビーズあそび


前回は大人数での積み木講座でしたが、今回は少人数での講座にし、
ひとりひとりに充実感いっぱいの時間となりました!

b_yg[1].gifb_b[1].gifb_c[1].gifb_n[1].gifb_p[1].gifb_r[1].gifb_g[1].gifb_y[1].gif


はじめに、『ころころころ』の絵本を先生が読んでくれました。

image.jpg


b_p[1].gifb_yg[1].gifb_y[1].gif


転がるイメージが出来たところで、
実際に親子で<ボール>を転がしてみましょう。
途中、ピンポン球もどこからか跳ねてやってきましたよ。
ピンポン球のポンポンいう音がおもしろかったですよー。

image.jpg
この<ボール>乳房の柔らかさと弾力をもったボールです。


b_b[1].gifb_p[1].gifb_g[1].gif


<ピンポン球>の海をみんなでバシャバシャ。
全身で<ビーズ>の音や動きを味わうのが、子ども達はだいすきです。
もう一回もう一回って、何回やったかしら…………

image.jpg


b_y[1].gifb_yg[1].gifb_r[1].gif


<ビーズ>の上に箱を乗せて、お舟遊びです。
くるくるその場で回ってみました。くるるるるる〜気持ちいいっ!
わたしも!ぼくも!順番待ち。

image.jpg

image.jpg



b_r[1].gifb_yg[1].gifb_n[1].gif


<ビーズ>が勢いよく流れる音と美しい色彩は、
何度も繰り返し遊びたくなる魅力がありますね。
<ビーズ>の中に両手を入れてジャラジャラしながら、お皿に移します。
板で作られた坂道に、はじめは、一粒ずつ転がしていたのですが、
誰かがお皿をざーーーーーっとこぼすと、
みんなが次から次へとざーーーーーざーーーーーーーー
ぶつかり合う音と転がる様子に思わず笑みがこぼれます。

image.jpg

管に入れては出口を覗く………の繰り返し。
かわいいでしょー。
でも、残念なことに、ビーズの転がるスピードの方が速すぎて、
いつも出口を覗いても転がってこないんです…………
そしてまた管に入れてみるんですよねー。

image.jpg

点が連なって線となり、広がって面となる遊びは、
<ビーズ>の世界を飛躍させます。
雨樋や広い板を併用してビーズ流しをして夢中で遊んでいました。



b_yg[1].gifb_b[1].gifb_c[1].gifb_n[1].gifb_p[1].gifb_r[1].gifb_g[1].gifb_y[1].gif


本日使用しました童具館の童具は、
バウムハット(浜松市中区早出町)にて、購入できます。
積み木は、貸し出しが出来ますので、ご相談してみてください。


積み木講座第2部・第3部 の様子は10/14・15のブログにて
お伝えいたします。
お楽しみに☆


kir[1].gifkir[1].gifkir[1].gif



b_y[1].gifb_g[1].gifb_r[1].gifb_p[1].gifb_n[1].gifb_c[1].gifb_b[1].gifb_yg[1].gif





posted by le・le・le♪ at 20:36| 街かどのおんがくやさん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。