2015年11月23日

クラフト講座

英会話教室にお邪魔しました

クリスマスクラフト

lloldr[1].gif

クラフトのアイディアをいただいている英会話教室の
クラフト講座に行ってきました!
講座に来ているみなさん英会話教室の先生。
歌を歌うのもクラフトを使っての授業の練習ももちろん全て英語。
?の私ですが、一緒に楽しんでしまいました。
先生達がとーっても楽しそうにやってるんですものぉ〜。

image.jpg

お教室で使えそうな教材をいっぱいご紹介してくれたので、
生徒のみなさんとも楽しみたいと思います!
みんな〜、お楽しみにね。

ll3rose[1].gif


午前中で終わったので、同級生と約束していた代官山の蔦屋へ。
ランチは蔦屋横にある『Ivy Place』にて。

image.jpg

ここのメインはこのパンケーキですね。
ちょっとシェアさせてもらって。
上にのっているのは生クリームですが、全然くどくなくて
とっても美味しかったですよ。

image.jpg

私は………やっぱり飲んでしまいました。
ローストチキンのサラダをつまんでロゼシャンパンとワイン。
すっかりいい気分。

image.jpg

お店を出る頃はもうすっかり日も沈んでクリスマス使用の電飾が
キラキラと輝いていました。
中学の同級生ですが、今だ仲のいい仲間。
まだ喋り足りなくて帰りの新幹線までもう1件!
もぉ〜帰りたくなくなってしまう…………

充電の一日。


lloldr[1].gif







posted by le・le・le♪ at 23:58| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月22日

受験クラス特別講座A


特別講座 A
運動 【ボール・縄跳び・ マット・跳び箱・リトミック】


image.jpg

A回目は、運動項目です。
全員がお母さんやお父さんの前でひととおりの運動をします。
1年前には出来なかったことを、受験に向けてコツコツと練習
したのでしょうね、みんな良く出来ていました。

image.jpg

苦手なのは、条件を出された時、それをすぐに理解し実行する、
ことですね。
説明をきちんと聞いていなかったりしたら出来ないし、
順番で前の子が自分の思っている動きと違うことをしたら
せっかく自分がこうだって思ってた動きを辞めて前の子の
動きを真似して動いてしまったり…………
そこに、『自分』がないといけないんだなぁと思います。
それは、誰かにそうしろと言われてすぐに出来るものではなく、
日常生活の延長にあるものだと思います。
ですから、親は常に子供としっかり向かい合って伝え、理解させて
日常を過ごすといいですね。手を差し伸べるのは最終手段です。

image.jpg

image.jpg


受験までの2ヶ月間を使って、4回の特別講座を行います。
ご家族1人が必ず付き添い不足面の補いや充実をその後図っていただきます。
緊張感はあるものの、今やるその事柄に一生懸命だったり、
楽しんでやることが大切ですね。

@ 音楽 【歌・リトミック】
A 運動 【ボール・縄跳び・ マット・跳び箱・リトミック】
B 美術 【工作・粘土・絵の具】
C プリント内容の振り返り

各回には面接練習があります。
面接の相手は、各回変わります。
初めて話をする方にもいつものようにお話ができるといいです。
質問は各回30問。
真面目にきちんと!も大切ですが、子供らしいとか面白おかしい
回答があってもいいと思います。
正解!が全てでは無いのです。


受験は、ご家族の関わり合いを省みるいい機会です。
お勉強と言う枠にとらわれないで、経験を通して
なんでだろう?どうしてだろう?と興味を沸かすことが
子どもの心も体も成長させると思います。
あと数ヶ月間、みんなで楽しみたいと思います。


image.jpg


藤田ピアノ教室
http://www.ongakuhiroba.info

受験クラス
平成27年度受験クラス募集中!
ご興味のある方は、HPフォームよりご連絡ください。


image.jpg



posted by le・le・le♪ at 22:43| 小学校受験クラスごあんない | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月14日

バレエ発表会に


バレエの発表会

lloldr[1].gif


image.jpg


娘のバレエ教室の発表会が開催されました。
毎回何をどんな風に踊るのかは練習風景を通して聞いているのですが
実際に見ると本当に感動です。

送迎が大変だったり、レッスンによって共通の時間が全く取れなかったり
して、このままこの時間を過ごさせて良いものかと悩む毎日ですが、
そんなことをすっかり忘れてずっとバレエ習っていて欲しい!って
この日ばかりは、興奮して思ってしまいます。

image.jpg

しかし、この素晴らしい舞台の後ろには、
並々ならぬ練習があるわけで、決して楽なものではありません。
朝起きると指先が痛くて学校に履いて行く靴が履けない……
足の至る所に湿布…………
それでも、好きだからこそ続けていられるんですよね。


3歳になったばかりの娘の手を引いてバレエの門を
叩いてはや14年。
ママから離れられなくて大泣きしていた娘が自分の意思で
自分の道を歩もうとしています。
何歳になっても挑戦!
遠くから見守っていきたいわぁ〜…………


image.jpg


私が知らなかったバレエの世界に娘が連れて来てくれたおかげで
こんなにも素敵な時間を過ごさせてもらえました。
娘よ、ありがとう!

次回は、2017年の夏。
また幸せな時間をすごせたらいいな。


image.jpg


lloldr[1].gif





posted by le・le・le♪ at 23:58| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。