2016年05月29日

おんがくひろば

社会保険センター浜松

おんがくひろば・どれみひろば


image.jpg


おんがくひろば


ボールを使って音判断。
ドンという低い音にはとても敏感ですぐにしゃがめたね。
まねっこ動作をすることも大切。
音を聞き分けられなくても、みんなの動きをよくみて真似ています。

image.jpg

image.jpg



image.jpg



どれみひろば

「せん」と「かん」の区別をつけるために
大きな布楽譜を使って、実践です。
かえる音符を使って、先生の掛け声で「せん」・「かん」に
置いていきます。
楽譜の周りをお散歩して合図ですぐに音符を置くのです。
ゲームのように楽しめました。

image.jpg

image.jpg

フレーズの感じ方。
かえるのうたが
きこえてくるよ

このでまとまる
フレーズを感じて、その箇所でベル🔔を鳴らします。
かえるさんのおなかのベルがいい音になります。

image.jpg


鍵盤でのリズム打ち。
どれみふぁそのゆびわを使うことでひとつずつ隣の
指、音への移動が出来るようになりましたね。

image.jpg

少しずつ鍵盤に慣れて弾けるようになってきましたね。


image.jpg


b2[1].gifg7[1].gifg6[1].gif
image.jpg


社会保険センター浜松
http://www.syaho-hamamatsu.com

生徒募集中途中入会可。
見学・体験いつでも出来ます。
是非お越しくださいね。
お待ちしております。


image.jpg




posted by le・le・le♪ at 23:58| おんがくひろば | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。